アラサー男の婚活パーティ体験談とペアーズ、ミクシィ攻略法

ひょうご出会いサポートセンター お見合いを申し込んでから体験談そのA

スポンサーリンク
 

 わたしがお見合いの申し込みを送った返事を待っている間にも、いろいろな条件の女性の方からお見合いの申し込みが来ていました。年齢的にはアラサー、20代、30代位の女性からです。住んでいる地域は姫路市。加古川市・芦屋市・尼崎市・宝塚市・伊丹市・川西市・三田市、明石市、神戸市、豊岡市、赤穂市等の兵庫県の全地域から来ていたのではないでしょうか。
 素敵な方もいっぱいでしたが、私自身がお見合いを申し込んでいますので、とりあえず、返事は返さないままにしていました。実際は、お見合いを受けてもokですので、お見合いをしていった方が効率的だと思います。
 しばらくしたら、第二希望でお見合いを申し込んだ神戸市垂水区に住んでいる保育士さんからお見合いを希望する旨の返事があったと、神戸出会いサポートセンターから連絡がありました。

スポンサーリンク

 また、私の予定の空いている日を聞かれて、「土日だけです。」とお伝えしましたら、「3週間後しか空いてない。」と言われました。「いちいち時間がかかるなぁ。」と思わず、ため息をついてしまいます。こうしている間にもどんどん年は取っていきます。もはやベタな芸人のネタのような繰り返しです…。でも、断るわけにもいきませんので、おとなしくセンターの方に合わして数週間後に日程調整をしました(なお、2014年4月からセンターが日曜日も営業するようになりましたので、待ち時間は緩和されているはずです。)。
 ついに、初めてのお見合いをすることになりました。
  果たして、お見合いってどんな感じになのでしょうか?服装とかはどうして行ったらいいのでしょうか?期待と不安にドキドキしながら、お見合いの日を迎えました。続きは→ひょうご出会いサポートセンター私の口コミ評判体験談【お見合い編@】、ひょうご出会いサポートセンター私の口コミ評判体験談【お見合い編A】

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加