アラサー男の婚活パーティ体験談とペアーズ、ミクシィ攻略法

兵庫出会いサポートセンター お見合いから交際へA

スポンサーリンク

  神戸センターの人にお見合いを希望する旨の連絡をすると、電話番号を教えてもらった。
  しかし、私は東京出張やらなんやかんやで、大変忙しい時期だったので、落ち着いたら連絡しようと思っていた。

 

  連絡をしないうちに連絡が来たので、返信遅くて申し訳ないなぁ。と思い何通かやり取りをしていた。
 とりあえず、メールが長文の方だったので、返信の内容を考えて返信しない間に、また、次のメールが来て、

 


 

 メールの返信内容をずっと考えている感じになって、憂鬱だった。

 

 こんなことを言うと、婚活に対する気合いが足りん!!と怒られてしまいそうやけど。
 残業100時間以上を半年強いられ、誰もわからない仕事を与えられてるのに、何でできないんだ。と追い込みをかけられて、
 「仕事をやめます。」と言って、部署を変えられて、まだそんなに時間が経っていなかったので、心身ともによくない状態で、婚活に望んでいた。

 

スポンサーリンク

  変えてもらった部署でも、6時に家を出て、10時に家に帰る暮らしで、土日出勤もちょこちょこあって、空いてる土日は婚活と、状態は劇的には改善しなかった。

 

 そんなこんなでメールのやり取りを何通かしているうちに、お茶をすることになった。

 

 続く

 


 

 

 ps婚活地獄に陥るなんて、この時も思っていなかった。この時は、もう結婚相談所・婚活パーティー・街コン・婚活支援・婚活プロジェクト・婚活バー・婚活サイト・婚活ブログ・エクシオ(exeo)・恋工房・PARTYPARTY(パーティーパーティー)、ミクシィ(Mixi)、ペアーズ(Pairs)、お見合い(Omiai)、フェイスブック(Facebook)とかもうかかわらんでよくなると思ってたんやけどなぁ。この頃になると待っている間にも、いろいろな条件の女性の方から、お見合いの申し込みが来てた。
 アラサー、20代、30代、姫路・加古川・芦屋・尼崎・宝塚・伊丹・川西・三田、明石、兵庫県、神戸等。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加